世界初、エルサルバドルがビットコインを法定通貨に

中米の小さな国、エルサルバドルの議会は、ビットコインを法定通貨にする法案を可決した。

世界中のメディアが歴史的な出来事として好意的な報道を行っている。

日本人があまり知らないエルサルバドル、一体どんな国なのでしょう?

Sarah

エルサルバドルといえば、昔さぁ オリバー・ストーン監督、ジェームズ・ウッズ主演の映画で観た以来だわ。

サルバドル/遙かなる日々

ストーン監督による社会派ドラマ。内戦の続くエルサルバドルに入国した記者が、凄惨な現実に直面する。

「キネマ旬報社」データベースより
Sarah

これだわ! 現在とは異なる姿だと思うけど、とんでもない国だと思った記憶があるわ。

David

先入観はさておき、今回の出来事を見てみまショウ

スポンサーリンク
目次

ビットコインが初めて法定通貨

法定通貨になるビットコイン

仮想通貨クラスターではなくても驚くべきニュースです。現地時間2021年6月9日に中米のエルサルバドルでビットコインを法定通貨とする法案が賛成多数で可決されたのです。

ナジブ・ブケレ大統領は、84 票のうち 62 票を獲得した後、彼の法案が可決されたことを宣言しました。

ナジブ・ブケレ大統領・・・普通にツイッター民で、めちゃくちゃトレンド好きな御方のようです。

これだけで既にエルサルバドルの印象が変わってきました。

法定通貨ビットコインで何が起こる?
  • 商品やサービスなどの価格表示がビットコインになる。
  • 税金をビットコインで払うことができる。
  • エルサルバドルに3BTC投資すると、永住権がもらえる。
  • ビットコインを売買してもキャピタルゲイン税の対象にならない。
  • ビットコインを即座にドルに交換できる特別な信託が設定される。

これは、とてもクールな出来事ですね。

エルサルバドル共和国の基本情報

中央アメリカの小さな国、真ん中がそうです。

なぜこんなことが出来るのか? 背景をデータチェックしましょう。エルサルバドルの法定通貨は米ドルです。

中央アメリカ中部に位置するラテンアメリカの共和制国家である。北西にグアテマラ、北と東にホンジュラスと国境を接しており、南と西は太平洋に面している。中央アメリカ5か国のうち、唯一カリブ海に面していない。首都はサンサルバドル。通称、エルサルバドル。エル・サルバドル、エル・サルバドールとも表記される。漢字表記は、救世主国。

引用:ウィキペディア
国名エルサルバドル共和国
公用語スペイン語
通貨米ドル、ビットコイン
面積九州の半分
人口616万人
銀行口座保有率30%程度

クリーンな再生エネルギーでマイニングすることを表明

ナジブ・ブケレ大統領は、火山エネルギーを利用してビットコインをマイニングすることを計画しているようです。国営地熱発電会社の社長に具体的な計画を立てるように指示したとのこと。再生可能なエネルギーにインセンティブを与えることは、とても素晴らしいことだと世界中の業界人が賛同の意を伝えています。

表に記載したとおり、エルサルバドルの国民の70%は、銀行口座やクレジットカードを保有していないそうですから、国民の生活も豊かではありませんね。このような事例、ビットコインのユースケースの際たる事例として法定通貨になりましたというケースは、1つ出ると、2つ、3つと出てくるものです。自国通貨の価値が下がりきってる国は追随する可能性がありますね。

ビットコイン価格への影響は?

この影響で昨夜は反発が見られましたが、歴史的第一歩だとすると、ビットコインの高騰が期待されることでしょう。今はビットコインに全集中ですね。

はじめての仮想通貨投資なら、コインチェック
コインチェック

\ 最短5分で申込み完了 /

  • ビットコインの積み立てが簡単
  • 国内最大級の16種類を取扱い
  • LSKのステーキングで増える
  • 貸仮想通貨サービスで増える
  • 電気/ガスの支払いでもらえる

CRYPTO4 単独キャンペーン企画

Coineal(コインニール)公式リンク
Coineal(コインニール)公式リンク
法定通貨になるビットコイン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる