COINEAL取引所トークンCNVから眺める隣の芝生は青かった

バブル相場で隣の芝生が青い

本記事は、コインニール部の隣の芝生の状態をみて羨ましく思う内容となります。

BinanceのBNBを手放すことなく3年間持ってたらというタラレバのお話しを覚えてくれてますか? もし持ってたら長男の私大卒業までの教育費がいま獲得できてたのに。こんなことばっかり繰り返していつになれば資産運用の成果が出るのでしょうか。

スポンサーリンク
目次

Coinealの隣の芝生:BinanceのBNB

COINEAL CNVに関しては、ネタがありそうで無いので凄く退屈しています。ロードマップ上は色々計画されてて待ち遠しいのですが、すぐに間延びしてしまうのです。BinanceのBNB月次レビューや週次レポートのように小まめに情報発信してくれたら良いのですが、COINEALの情報ソースは最新情報コミュニティがメインですからね。市況が悪いと情報発信が極端に減るのです。しかも一部の信者っぽい連中がコミュニケーションを断絶しようとしますからコミュニティとしても閑散ムードです。2,120人もいるのに。

Binance Weekly Reportのキャプチャー
BNBが時価総額でTOP3入りしてドヤ顔のCZ氏

BNBが時価総額でトップ3に入ってしまいました。とことんユースケース(用途)を増やして付加価値を付けてバーンしたらこんな事になるんですね。どのバスに乗るかの選択は非常に重要ですね。選択が正しければ乗ってれば良い。間違ってれば早めに降りなければ後戻りできなくなる。

Coinealの隣の芝生:huobiのHT

本日、フォビジャパンからドヤ顔のHTMLメールが来ましたよ。さぞかし鼻が高いことでしょう。

フォビトークンがATH
フォビトークンがATHを付けた。

いつもフォビジャパンをご利用いただきありがとうございます。 

当社にて取り扱っておりますHT(フォビトークン)が過去最高値を更新しましたので、お知らせいたします。

最高値(2021年2月20日8:55頃):1HT=2999.999円

フォビトークン(HT)を10HT以上保有していると取引所の取引手数料割引サービスも受けられます!

詳細はこちら: https://huobi.zendesk.com/hc/ja/articles/360049378054

今後とも、フォビジャパンをよろしくお願い申し上げます。 

フォビジャパンから届いたメール

HTよ。お前もか!(HT/JPYチャート

HT(フォビトークン)も確かに利用用途を拡充して頑張っている印象だし、バイナンスほどではないけども経営内容をしっかりとディスクローズ(情報開示)している印象はありますね。要は真面目にちゃんとやってる。

ですが日本の取引所であるHuobi Japanに上場出来ているのだから、我々海外サービス好きな投資家からすると退屈で面白みなどあろうはずがないトークンです。なんで上がってるの?

日本経済新聞社と金融庁が共催する日本最大級のフィンテックカンファレンス「FIN/SUM」というビッグイベントがあるのですが、Huobi Japanはゴールドスポンサーになっています。これが原因でしょうかね。

FIN/SUMのスポンサー企業一覧
FIN/SUMのスポンサー企業一覧

ともあれCNVマイナーはバブル相場を横目で見ている

日経平均株価が30年半ぶりに3万円を超えたり、ビットコインが600万円超えたりとか異常なバブル相場ですよね。CNVマイナーでも真の投資家はこの加熱するバブル相場で完璧に立ち回って勝ち抜いている人も沢山いらっしゃるのでしょうね。

そうした状況の中で最新情報コミュニティは静まり返ってるのですから寂しい限りです。早くCNVマイナーもバブル相場で震えたい。

バブル相場はいつまでも続く訳ではないので警戒が必要ですね。皆さん気をつけてください。

スポンサーリンク

まとめ

ディスクローズが十分でないと投資額が増やせないですよね。資金決済法、金融商品取引法、特定商取引法(連鎖販売取引)など、暇なときにちょいちょい勉強していますが、投資家保護の観点は口で言うのは簡単で、実践できてるかどうかは重要なポイントだと思います。海外サービスでそれらに該当するしないの次元の話しではなく、やるべきことを粛々とやる。そして情報開示する姿勢があれば自然と支持が集まるのではないでしょうか。エビデンス見せてよってこと。

Coineal取引所はツッコミどころが沢山ありまして、小出しにしようと思ってネタを温存しています。小ネタですけど、1日に200~300人の方からアクセスがあるので、私としても飽きさせない工夫をしたいと思っています。まず自分が飽きないように気をつけねば。

特におすすめの記事

CNV特集記事をじっくり読もう!

バブル相場で隣の芝生が青い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる