CNVはグローバルプロジェクトかローカルプロジェクトか

Coinealはローカルプロジェクト

本記事は、コインニール部のCNVがローカルプロジェクトであることに言及する内容となります。

目次

CNV公式発表の状況

CNV公式発表の状況をCoineal取引所の公式サイトに設置されている公式リンクから、シンプルに確認します。

コインニール公式コミュニティ画像
コインニール取引所の画面キャプチャー

トップページのボディ最下部に上記の公式コミュニティのリンクがあり、国別テレグラムチャンネルにジャンプできます。解析ツールでみるトラフィックボリュームは、韓国、日本、ベトナム、スペイン、コロンビアの順です。2021年1月度のデスクトップのみのデータですが、同取引所のアプリおよびスマートフォンWebサイトは開発が遅れており、CNVマイニングに関する機能は実質PCのみになりますので、デバイス別分布もおそらく同じだろうと思われます。

Coinealの国別トラフィック 2021年1月度デスクトップ
2021年1月度の国別トラフィック(デスクトップのみ)

国別Telegram(テレグラム)チャンネルについてですが、直近のリリース状況は以下の表のとおりです。直近4項目の告知の有無を〇と×で表します。

Telegramチャンネルの告知状況(直近4回)

Telegram
チャンネル
2/1
UNI等の上場告知
1/16
CNVダンプP報酬の告知
1/14
CNVバイナリーツリーに関する告知
12/29
メンテナンス完了
Coineal RU××
Coineal JP
Coineal KR××
Coineal VN××
Coineal Global××
告知掲出の有無

Telegramチャンネルの登録者数

Telegramチャンネル参加人数
ロシア43人
日本616人
韓国542人
ベトナム448人
グローバル921人
Telegramチャンネルの登録者数

CNVマイニングプロジェクトは日本ローカルプロジェクトです。

ご覧の通りCoineal Value Coin Projectは、日本発グローバルプロジェクトではなく、日本のローカルプロジェクトです。もしくはグローバル展開に遅れが生じているだけで本当はグローバルプロジェクトだけど、まだ実態が伴っていないだけかもしれません。いずれかです。

この前の公式発表が行われた後で、公式オープンチャットにて疑問を投げかけている人がいましたね。日本以外のマーケットに向けてなぜ発表の場を設けないのかと。私も同じく疑問に思ってました。なんでこう色々と隙を見せるのかと。

未だに日本以外では発表が行われていません。さて、どちらの理由が正しいのかな。

なぜこんなネタをブログに書くのか

ポジティブに書いてもネガティブに書いても何ら影響することもなく、もっと下がるだろうから現在の雰囲気に相応しい題材を取り上げるのです。まるでワイドショーのレポーターみたいに。

そして、個人的にはもっと下で拾いたいので、正々堂々と言いますがもっと下がって欲しいと思っています。

取引所が介入しない限り当面売り気配ですから、マイニング報酬を日々成り売りしてBTCに替えてたらいい感じで含み益が増えます。そしてCNVを買い戻すと枚数が理想的に増やせます。価格変動にうまく対処できなければ割り切って出金したら良いのです。ビットコインしか勝たん上昇トレンドとCNVマイニング報酬の売り圧トレンドが続く限り、私はそういうスタンスでやってます。

色んな意見があると思いますので、もし何らかの主張があればTwitterのDMか何かで対談して記事にしますので気軽にお問い合わせください。

ここ最近、プロジェクトのブログを書いてくれないかという問い合わせが海外からちょいちょい入ってきますが、月間1,000ドルくらいが相場のようでイマイチやる気が起きません。5,000ドルくれたら気合い入れてポジティブに作用する記事を書くのになぁ。

韓国マーケットが発射準備中らしい

2021年2月28日に追記します。昨日に開催されたウェブセミナーによりますと、3月に新紹介報酬プランが始まると同時に韓国マーケットから一気に投資家が参入するそうです。それ自体は断片情報としては好意的材料ではありますが、紹介報酬ありきであたかも紹介報酬が主で、CNVコインが副であるような扱いや捉え方をする邪な投資家が入ってきたところで良い影響はなさそうに思います。

つまるところ何が言いたいかというと、新紹介報酬プランのエサ無しに投資家が集まるようなマーケティングを展開してほしいなと思いましたが、人気の取引所からのリプレイスがどれだけ難しいかを物語っているのでしょう。

Coineal CNV/USDTチャート
  • CNV(Coineal Value Coin)マイニングプロジェクト
  • 2020.9.24に上場価格$2→$93(12.27)→$20(2021.2.20)
一般投資家が小額参加できるクラウドマイニングで、インカムゲイン(配当金)が30分毎に付与され、半減期があり、収益の75%をバイバック&バーンするトークン設計です。
Coinealはローカルプロジェクト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる