コインニールのアフィリエイト | CNV紹介報酬プラン

コインニールのアフィリエイトが大幅に改定されました。

報酬の還元率がアップしましたので改善になります。

不評だったバイナリー報酬が廃止され、チームツリー報酬とランク報酬の2つになります。

本記事は、コインニール部のCNV紹介プランに関する内容となります。記事の最後にプレゼン資料を置いています。

スポンサーリンク
目次

コインニール・アフィリエイトの概要

コインニールがアフィリエイト制度であるCNV紹介報酬を刷新!

コインニールのアフィリエイト(CNV紹介プラン)が2021年3月23日 18時に改定されました。以前の報酬体系は想定よりも少なく、桁を間違えてるのかと思うほどの期待外れでしたが、CNV紹介の新報酬プランは魅力のある内容に刷新されたでしょうか。 同時にバイナリーツリー制度が終了したので解説します。

新しいマーケティングプランの発表とCNVマイニングプランのBTC-USDT-プロモーションの終了のお知らせ

コインニールのアフィリエイト(紹介報酬)の特長

  1. 報酬還元率がトータルでアップします。
  2. バイナリー報酬がなくなり、チームツリー報酬とランク報酬の2つの区分になります。
  3. R-L構造に関係なく段数による報酬設定になり、ランクにより報酬発生段数が異なります。
  4. ランク報酬は、バイカウント以上に限定され、「ランクボーナス」「ロールアップ報酬」「プロモーション報酬」の3種類があります。
コインニールCNVアフィリエイトの図1
2021年3月からのアフィリエイト報酬

バイナリー報酬が無くなるそうです。これは英断と思いきや、手間だけ掛かって最初から無かったのと同じですから英断とも言えないかもしれませんね。単なる設計ミスであり見積もりが甘かった結果でしかありません。

とにかくバイナリーってのは投資の本質から遠ざかるので邪道です。そもそもですが、MLMやMLAで稼ぐことが生々しいです。参加してて言うことではないし、紹介してて言うことではないですが、心情的に本音を隠せません。

チームツリー報酬

チームツリー報酬は22%にパワーアップしたようです。

コインニールCNVアフィリエイトの図2
2021年3月からの新チームツリー報酬
  • チームツリーは自分が紹介したメンバーとそのメンバーが紹介したユーザーで構成される。
  • チームツリーに追加されるには、ユーザーはまずマイニングプランを購入する必要がある。
  • チームツリーの1段目は、自分が直接紹介したメンバー、サブアカウントで構成される。
  • チームツリーの2段目は、1段目のメンバーが紹介したメンバーで構成される。
  • チームツリーの段数に制限はない。

配置について

  • 自分からマイニングプランを購入した最初の4人のメンバーは、自分のLチームとなる。
  • 以降の紹介者がマイニングプランを購入すると、自分のRチームとなる。
  • LチームとRチームのメンバーは、チームツリーの1段目(直接紹介、サブアカウント)となる。
  • 配置後は変更できない。

マイニングと現物のどちらが儲かるかの損益分岐点は30ドルあたりであることは過去記事で触れたとおり、現物のほうが獲得枚数が多いです。そして、マイナーのメリットはBNBのように今後は多岐に渡って需要拡大するかもしれませんがまだまだ先の予定であり、今すぐに急いでCNVを買うべき理由は、現物にもマイニングにも見当たりません。投資をするか検討中の方は暫くは様子を見るのが良いでしょう。このブログでも当面は慎重なスタンスを継続するつもりです。

CNVマイニングプロジェクトに対する捉え方は長期目線が正解で、短気目線が不正解です。長期目線を嘲笑う連中もいますが気にする必要はありません。短期で大金を手に入れてる人もいますがbotを作ってシグナルを受け取れるエンジニアくらいです。普通の人は短期では小銭しか獲れません。そしてFXで勝てるスキルがあれば仮想通貨相場に触れる必要はありません。為替で十分です。もちろん両方で損小利大の凄い人もいるし、勝ち続けてるフリをしている人も沢山いますので、自分に適した投資スタイルで投資先を選びましょう。

3つのランク報酬

新紹介報酬プランの2つ目は「3つのランク報酬」プランがあるのですが、こちらはバイカウント以上が対象です。

  1. ランクボーナス(8%):ランク保持者は最大8%の報酬を「新チームツリー報酬」と別に貰えて、自己アフィリエイトもできます。
  2. ロールアップ報酬(2.8%):紹介者が自分と同ランクの場合「ランクボーナス」の35%が発生します。(つまり8%×35%です。)
  3. プロモーション報酬(2%):マイニングで発生した売上をランク保持者で分配します。この項目はどうやら報酬制度が変更されて最初の1ヵ月間だけ適用されるようです。

スキップ

ランクに関係なく全てのランクを対象に、1ヵ月間、アカウントの売上(直接紹介、サブアカウント)がない場合、全ての報酬からスキップされます。(報酬は入らないし、キープもされない)

また段数からもカウントされなくなります。

アカウントの売上が発生した場合、スキップは解除されます。

コインニール・アフィリエイトを利用するリスク

コインニールのアフィリエイトでCNVを紹介するリスクとしては、時間的ロスが大きいですね。仮想通貨市場はとても盛り上がりを見せており、トレンドもどんどん生まれ変わり、新たなキーワードも登場してきている状況から判断すると、副業としてCoineal(コインニール)のCNVに固執することはロスです。もっと持続性の高いテーマに取り組むべきでしょうね。

そして、新規で参加される方にとってどうか。これはこの先CNVがどうなるか予測できないのでコメントできないです。ただ、今は魅力がみえない状態だから私のコメントも慎重になってます。

これは自分の経験から思うのですが、暗号資産業界はトレンドの変化が著しく、幅広く網羅しないと機会損失や共倒れといったことが多いです。この「コインニール部」も専用ドメイン、専用ブログとしてやるリスクがもろに影響しています。コインニール自体が成長しないと収入が長続きしません。年末年始の暴落以来、検索ボリュームが大幅に減少しています。その結果、アクセス数が減りアフィリエイト報酬も減ってしまいました。専門ブログにする利点はSEO対策しやすいですが、このような状況下でブログを更新するのも一苦労です。

コインニール・アフィリエイトを利用する確実なメリット

自己資金が潤沢にある人もそうでない人も、セルフバック(自己アフィリエイト)が活用できますので、CNVマイニングに参加する場合は、制度を利用すべきだと思います。無理して紹介する必要もありませんので、セルフバックとしてアフィリエイトを活用することは悩んだり身構える必要はありません。

コインニール・アフィリエイト 改定のポイント

ディテールが変更になる場合もありますので、正しい情報は公式リリースをチェックしてください。ちゃんとリリースされるかは不明です。最新情報コミュニティのウェビナーの告知だけで片付けられるケースもあり1回の開催で200人程度しか観ていないケースもあり、割と緩いプロジェクトです。きちんとした性格の人にはおススメできません。

CNVプロジェクトにおけるマイニングも現物も順調とはいえない進捗のため、いくら紹介制度が改善されたところであまり伸びないと思います。そして、報酬がアップするということは、今まで以上に煽り文句やパワーワードを多用する連中が暗躍することになり、決して好ましいことではありません。

もっと健全性を重んじて欲しいと思います。セミナーも金融出身者のちゃんとした人を任命したら良いのにと思います。トーク内容が軽く適当すぎる点、根拠も提示せずに軽々しく実態に即していない誇張をしたり、情報弱者を嵌め込もうとする姿勢には本当に不満です。今さら不満を持っても仕方ないですけどね。

コインニールのアフィリエイト(紹介報酬)に関する大きな変更点

  • 報酬のトータル還元率がアップします。(計30% → 計34.8%)
  • バイナリー報酬がなくなります。
  • R-Lの構造に関係なく、段数により報酬率が変わります。
  • ランクの獲得条件は据え置きです。
  • サブアカウントの作成は シン・紹介報酬の適用前までで、適用後は作成できなくなります。
  • サブアカウントは作成可能になりました。(3月9日のウェビナーで告知)
  • バイカウント以上の方にはランク報酬(12.8%)の対象になります。

3年前に小遣いで買ったBNBをHODLしてたら長男の大学卒業までの学費が全て賄えてたことに気づき、もう何もする気が起きません。3年前に売却済みだからです。仮想通貨は余剰金で買って原則的に塩漬けすべきである。意味が分からない文章ですがそうすべきです。数倍とか数十倍とかの小銭を拾ったところで、あなたの人生はほんとに豊かになりますか?

コインニール・アフィリエイト改定の影響

以前のウェビナーでは、「NEW紹介報酬プランが始まると、韓国人が大量に入ってきます。」と言ってましたので、3月9日のウェビナーで質問しましたが、明確な回答は得られませんでした。

紹介報酬メインのプロジェクトだと本末転倒で困りますから、発言が無かったことになっているのは、私としては好印象です。我々としても応援したい気持ちがあるし、批判を口にしたり、苦言を呈したりなどしたくないですから、正しい努力をしてくれることを期待します。

先ずは紹介したくなるような実績を出すことが全てです。構想とか計画とかプロジェクトの本質とかでは投資家が増えない事は、「ハッシュの売れ行き」「トラフィックの推移」「CNV価格の推移」「コミュニティの雰囲気」のどれを切り取っても明白です。月利が改善されないのに新規ユーザーが大量に入ってくるようなことがあれば、それは健全なプロジェクトではありませんので、注意深く見守りたいと思います。

コインニール・アフィリエイト まとめ

コインニールCNVアフィリエイト(CNV紹介プラン)の内容が刷新されました。新しく変更されたCNVマーケティングプランは、チームツリーにのみ適用されます。そして、「+200日ボーナス」がCNV限定に戻ります。

新しく変更されたCNVアフィリエイト項目

  1. Newチームツリー報酬
  2. ランクボーナス
  3. ロールアップ報酬

新マーケティングプラン開始日時:2021年03月23日18:00(日本時間)

バイナリーツリー閉鎖日時: 2021年03月23日18:00(日本時間)

BTC & USDT プロモーションの終了のお知らせ

USDT及びBTCでCNVマイニングプランの購入に関する特別プロモーションを終了します。(2021年03月22日12:00適用)

マイニングプラン購入通貨マイニング期間
CNVで購入1,200日
BTCで購入1,000日
USDTで購入1,000日
プロモーション条件は市場の状況によって変更することがあります

CNVを使用してマイニングプランを購入すると、200日のマイニング期間が追加されます。

紹介報酬がどれだけ高くても、雑所得で月利4%程度では新規参加者は見込めません。まずは月利改善が優先課題です。セミナー講師のセールストークは見込みや想定、将来的な計画である前提では営業トークで問題なかったのですが、結果が伴わないと判った途端にそれは嘘になります。嘘にならないように業界団体で自主規制したりとか、根拠のない煽りをしないなど投資家保護の観点や顧客との関係を損ねないように色々と注意してやってるのが、金融庁が認可したサービスです。

海外サービスは運営に文句を言うだけ無駄ですから、つまり嘘をつかれたり騙されても仕方ないし、彼らは平気で開き直ります。「素晴らし過ぎる」「ここまで期待感のある案件は初めて」「関われていること自体をもっと誇りに思うべき」こういうことを言う側には暴落やユーザー離れなどのブーメランが返ってくるのですが、自ら招いたことと思う事はありません。ですから我々投資家が慎重に見極めるしかないのです。

裏を返せば、嘘がばれないプロジェクトや嘘だったけど本気出して本物にしてしまったプロジェクトもあるのですから、全ては運による結果論かもしれませんね。金融業界のプロは金融庁認可を前提としたサービスに携わっているので我々の常識と通じる部分も多々ありますが、そうでない場合は常識など通用しないので、ハイリスクハイリターン案件とはそういうものでしょう。

コインニールCNVの新マーケティング資料は以下よりダウンロードできます。

CRYPTO4 単独キャンペーン企画

Coineal(コインニール)公式リンク
Coineal(コインニール)公式リンク
CNVのシン・アフィリエイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる